このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
095-801-1760
受付時間:平日10:00~18:00
juku@byside.nagasaki-mental.com
HOME >「学習塾バイサイド」のポジティブ・スパイラルとは?

ポジティブ・スパイラルとは?

 ポジティブ・スパイラルとは、正の連鎖です。「正の連鎖」という言葉は聞き慣れないと思うので、「負の連鎖」の逆と考えてください。負の連鎖、いわゆるネガティブ・スパイラルとは一つの失敗などが原因で連鎖的に悪いことが起きてしまうことを意味します。ポジティブ・スパイラルでは反対に、一つの成功などから連鎖的に良いことを起きるようにしようという考え方です。
 例えば、先生が生徒のできたことをほめたとします。すると、ほめられたことで生徒には自信が出ます。その自信がやる気を生みます。やる気が出ることで知識や興味が深まり、結果として学力アップに繋がります。そして学力アップした点を見逃さずほめることで正の連鎖を循環させるようにします。このポジティブ・スパイラルを用いた指導によって、生徒たちが楽しみながら学力アップできるようになることを一番の目的として、私たち講師陣は授業に臨みます。